ブタを呼ばれ続けていた私の脱毛への道を紹介するよ

中学校で修学旅行へ行ったあたりから、お風呂等で普段見えない脇などの部分も友人と比べることができ、「人より毛が濃いかも、多いかも」と思うようになりました。

その頃から自分で剃り始めましたが、全然きれいに剃ることができないこと、量を減らすことは自分ではできないこと、剃ったり抜いたりすることがいいことなのかわからず悩んでいました。

高校生になると化粧など他の美容の事に目が行き、あまり気にしていませんでしたが、大学生になると男性からの目が気になるのか、周囲の友人が脱毛サロンに通うようになったため、私も真剣に通うことを考え始めました。

また、脱毛サロンのキャンペーン等で友人達はとても格安で始められているようでした。

しかし、脱毛サロンで働く友人達に相談すると、サロンは安いけど何回も通わないといけないし、エステ等その他の勧誘も多いし、医療クリニックの方がきれいになると思うよ、と言われたのでさらに悩み調べましたが、金額がとても高く「すぐにやってみよう」という気持ちですぐに通い始めることはできませんでした。

社会人になって身だしなみを整えようという思いと、周囲は通い終えている友人も多かったので、さすがに通っていないことは恥ずかしいと思って「湘南美容外科」へ通うようになりました。

決めた理由は、前述の働く友人の意見と、周囲より通い始める時期が遅かったので早く終わらせたいという気持ち、お金に余裕ができたことから、医療脱毛クリニックを選びました。